READ MORE

(特定同族会社特別税率)

(特定同族会社の特別税率) 第六十七条 内国法人である特定同族会社(被支配会社で、被支配会社であることについての判定の基礎となつた株主等のうちに被支配会社でない法人がある場合には、当該法人をその判定の基礎となる株主等から …

READ MORE

(欠損金の繰戻しによる還付)

(欠損金の繰戻しによる還付) 第八十条 内国法人の青色申告書である確定申告書を提出する事業年度において生じた欠損金額がある場合(第四項の規定に該当する場合を除く。)には、その内国法人は、当該確定申告書の提出と同時に、納税 …

READ MORE

(減価償却資産の範囲)

(減価償却資産の範囲) 第十三条 法第二条第二十三号(減価償却資産の意義)に規定する政令で定める資産は、棚卸資産、有価証券及び繰延資産以外の資産のうち次に掲げるもの(事業の用に供していないもの及び時の経過によりその価値の …

READ MORE

資本的支出と修繕費

資本的支出の例示) 7-8-1  法人がその有する固定資産の修理、改良等のために支出した金額のうち 当該固定資産の価値を高め、又はその耐久性を増すこととなると認められる部分に対応する金額が 資本的支出となるのであるから、 …

READ MORE

印紙税

(契約金額の意義) 第23条 課税物件表の第1号、第2号及び第15号に規定する「契約金額」とは、次に掲げる文書の区分に応じ、それぞれ次に掲げる金額で、当該文書において契約の成立等に関し直接証明の目的となっているものをいう …

READ MORE

合同会社

社員全員が、有限責任社員 社員が2人以上ある場合、 定款に別段の定めのある場合を除き、 社員の過半数で決定します 法人税の規定の適用や申告の仕方は、 株式会社とほぼ同じです。

READ MORE

請負による収益

国税庁hpより転載 加工 物の引渡しを要する請負契約にあってはその目的物の全部を完成して相手方に引き渡した日、 物の引渡しを要しない請負契約にあっては その約した役務の全部を完了した日の属する事業年度の益金の額に算入する …

READ MORE

固定資産の譲渡

引渡しがあった日の属する事業年度の益金の額に算入する 土地、建物その他これらに類する資産である場合 固定資産の譲渡に関する契約の効力発生の日の属する事業年度の益金の額に算入しているときは、これを認める 棚卸資産 が土地又 …

READ MORE

少額減価償却資産

①使用可能期間が1年未満であるもの ②取得価額が10万円未満であるもの は損金の額に算入することができる 取得価額が10万円以上30万円未満である場合 中小企業者等の 少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例を適用でき …

READ MORE

定期同額給与

(定期同額給与の範囲等) 第六十九条 法第三十四条第一項第一号(役員給与の損金不算入)に規定する政令で定める給与は、次に掲げる給与とする。 一 法第三十四条第一項第一号に規定する定期給与(以下第六項までにおいて「定期給与 …